いよいよ消費増税ですが、思ってたより…

連休明け早々、120円・140・205円切手(カタログや御見積書を郵送する際によく使います^^)を購入するために郵便局を訪れたのですが、

「10月1日からの消費増税で、郵便料金が値上げされます…なので対応する切手も……」

と、窓口のお姉さんから申し訳なさそうに言い渡されました(´・ω・`)

弊社の事務業務に影響大なのが以下の値上げです。

・ 定形郵便物25g以内:82円→84円、50g以内:92円→94円

・ 定形外郵便物:150g以内205円→210円

・ 通常ハガキ:62円→63円

他に速達や簡易書留なども微妙な値上げ…

今回購入した切手では205円だけが値上げ対象でしたが、正直なところ大量に買い込んである82円切手と62円通常ハガキをどうするべきか…

お姉さんに聞いたところ、それぞれ84円切手と63円ハガキに交換できるが交換手数料!が発生するので、1円切手や2円切手をいっしょに貼って対処する方がよいのでは?とアドバイスいただきました。ありがとうございます!

というか、このアドバイス聞いた時に 1円・2円・3円切手買っておくべきでした…なんとなく事務所にたくさんあるような気がしてたのですが、帰社してみると2円切手が2枚あるのみでした^^;

コンビニでは2円切手しか売ってないようなので、また日を改めて買いにいかないと…

郵便局様よりの料金値上げのお達し…1円切手と2円切手それぞれ50枚くらいは必要かな^^;

 

リフォーム業界も当然のことながら消費増税から逃れることはできず、5%⇒8%時のようにとんでもなく忙しくなるのでは?と身構えていたのですが、思ったほど駆け込み需要もなく、割と静かに9月の月末を迎えております^^

増税に関するお問い合わせもほとんどなくて、平常運転のまま淡々と時が流れている感じです。

→ ほっとしてる反面、これで大丈夫なのかという不安も……

営業さんたちが担当しているお客様にしっかり説明してご納得いただいたこと、あとは次世代住宅ポイント制度が思ったより効果があったのかも……弊社ではこの制度を利用されるお客様は今のところほとんどいらっしゃらないですが^^;

→ 現在はポイント対象になるようなエコリフォームよりも、台風絡みの修繕・補修が圧倒的に多いですね…

リフォームの消費増税に関してはこちら、次世代住宅ポイント制度に関してはこちらでわかりやすく説明されています…いつもながらホームプロさんの説明はわかりやすいです^^

 

軽減税率が発生するお仕事はたいへんですね…

それにしても、単純に2%の増税を意識すればよいリフォーム業界などと違って、軽減税率が大きくかかわってくる外食業界などは本当にたいへんそうです(・ω・`;)

→ 中で食べたら10%、お持ち帰りは8%?うーーーん……….

私も時々利用するマクドナルドさんは、店内飲食・お持ち帰りに関わらず同一価格で対応するらしいです、素晴らしい!

→ 他のファストフードさんもけっこう同じ対応するのかな

なんというか増税自体はしょうがないと思わなくはないのですが、こういったわずらわしさもセットで負担が倍々ゲーム、みたいなのはキツイですね(-д-;)

コンビニ店員さんやファストフードの店員さん達には、このとんでもない試練にめげずに頑張ってほしいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA