会社概要

当社は、昭和40年6月創業以来、プレハブ住宅の製造及び建築を主体に一般木造建築物及び鉄骨鉄筋構造建築など幅広い視野に立って活躍し、皆様のご要望に応えられるよう努力致しております。

昭和47年12月、資本金150万円で有限会社柿本工務店を設立、昭和50年12月、150万円の増資を行い、資本金300万円となり、 更に昭和52年9月、一段と飛躍を目指して社名変更を行い、柿本ホーム産業有限会社としました。 その後、事業の拡大に伴い、昭和53年4月、300万円の増資を行い、又同年7月、組織変更をして、柿本ホーム産業株式会社となり、 昭和58年4月、200万円の増資、さらに平成元年10月、200万円の増資をして、資本金1,000万円としました。

これを機会に従来のプレハブ住宅の製造販売のメインより総合的建設に移行し、リフォーム部門を始め戸建注文住宅、建売住宅、重量鉄骨工事、土木工事までを行い 責任ある総合建設業へと発展させ、関東一円に躍進しております。

 

会社名 柿本ホーム産業株式会社
所在地 神奈川県横浜市青葉区鉄町1465-1
資本金 10,000,000円
代表取締役 井上 博善
 従業員 10名
 取引先銀行 UFJ銀行 みずほ銀行 世田谷信用金庫
 許認可  一般建設業 神奈川県知事許可 一般建築業(般16)第12310号
横浜市木造住宅耐震改修促進事業 事業者登録証No.385
 沿革 昭和40年6月 横浜市緑区に於いて創業
昭和47年12月 有限会社設立
昭和52年9月 商号変更『柿本ホーム産業有限会社』
昭和53年7月 株式会社に組織変更『柿本ホーム産業株式会社』