外出自粛に在宅勤務

「コロナ疲れ」なんて言葉も見かけるようになった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在弊社では緊急事態宣言を受けて、在宅勤務による出社人数の制限を行っております。

お客様におかれましては、ご不便・ご迷惑をお掛けすることもあるかと思われますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

弊社に限ったことではないと思いますが、在宅勤務を想定した勤務体系になっていないので何かと問題が発生しがちですね…営業さんなんかは結局出社せざるを得ない、みたいなことがしばしば起こります(-д-;)

→ 今後のことも考えて、社内ネットワークなども変えていかないと……

現在の勤務体系も悩ましいですが、5月以降の受注状況も不透明で怖いですね(・ω・`;)

この時期にあえてリフォームをしようとされる方はおそらく少ないでしょうし、工場の稼働が停止しているため建材設備が入荷できない・発注可能でも納期がかなり遅れてしまう等々、不安材料が山盛りです…

一戸建て販売が中心のハウスメーカーさんなどでは、トイレが施工できないためお客様に引き渡しができない⇒完工金をお支払いいただけない…といった事例が発生して資金繰りが相当厳しくなってしまうこともあるのだとか(((;゚Д゚)))

弊社もそれなりに厳しい状況ではありますが…なんとか耐えている状況です。

本当に一日も早い事態の収束が待たれるところです。

しとしと雨のお昼過ぎ、今年初めに導入されたユンボさんもどことなく寂しげな……

 

緊急事態宣言は4月7日でしたが、そのちょっと前あたりから交通量がかなり減った気がします…

弊社の取引先商社さんはどこも在宅勤務による時短出社を行っているとのこと…業種に関わらずどこの企業も努力されているのでしょう。

個人レベルでも、多くの人が不要不急の外出を控えるという政府要請を守っておられると思います。

ただ生活していくためには、食料品や生活必需品を購入するために買い物に行く必要はどうしても生じてしまいます。

主な買い物先はスーパーやドラッグストアですが、仮にそれらの店舗がネット販売に対応していても、やはり生鮮食品などは現物を確認して購入したいところです^^;

というわけで、私もしばしば近所のスーパーに行きますが、高い確率で長蛇の列が……

外食を控えているため食料品を求めて多くの人が訪れている、というのが主な理由でしょうが、皆さんがキチンと間隔をあけて並んでいるのも大きいです。

→ ほとんどの方がマスク着用も守ってらっしゃいます^^

しんどい「自粛」と、終わりが読めない「不安」にしっかり耐えて、なんとか新型コロナウィルスを乗り越えたいですね。

私もマスク着用・距離は一定をしっかり守っていこうと思います!!

 

それにしても新型コロナ関連のニュースやお知らせを見てると、横文字単語が頻繁に出現してげんなりします(-д-;)

→ 私の英語レベルは英検4級不合格という不名誉なもので、英単語に対する拒否反応が強めなのです…..

オーバーシュート、クラスター、パンデミウム、ロックダウンにステイホームなんてものまで^^;

→ 感染爆発とか都市封鎖じゃダメなのかな…

なんか「三密」だけ異彩を放ってますが、いっそのことトリプルタブー(注:英検4級不合格者によるなんちゃって英訳です)とかの方が他の新型コロナ単語とのバランスがとれるかも……

まぁでも確かに英語っぽい言葉を適当に並びたてて説明すると、なんとなくクールに仕事してる感が出ますよね!(注:英検4級不合格者のひがみが多分に含まれた見解です)

リスキーなマインドでスピーディかつアクティブなアウトプットを…とか、プロジェクトにコミットできるインフルエンサーなチョイスで…とか、私も一度でいいからこんな感じですらすらまくし立ててみたいものです(´・ω・`)

→ 具体的に何が言いたいの?って冷静に突っ込まれたら即詰みますが…

 

…相変わらず能天気なことばかり書いてしまい申し訳ありません<(_ _)>

在宅勤務中にブログ記事の更新しているのですが、あれやこれやで気がそぞろになることばかりで…

やはり私のような誘惑に弱い人間は事務所で周囲の目を気にしながら作業する方がよさそうです^^;

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA