忙しい年末、警察署で免許更新、なぜか肩身がせまい…

気付いたら今年も終わり…大掃除もほぼ終わり、あとはお正月長期休暇を待つばかり^^

大忙しの12月でしたが、先日隙を見て免許更新してまいりました。

横浜市青葉区在住で一般運転者(軽微な違反が1回)だと、以下の選択肢があります。

・ 二俣川免許センター (日曜OK、講習・免許発行はその場で、遠い、混んでいるイメージ)

・ 青葉警察署 (平日のみ、講習は別途1~2ヶ月後・免許は受講時に受領、近い、ガラガラ)

かなり迷ったのですが、平日休みをもらえたこともあり、ご近所(車で5分)の青葉警察署にて更新することにしました。

7時~9時の通行規制に引っかかり、優良運転者から一転して一般運転者に……

 

結局、近い・すいてそう、などヘタレな理由で青葉警察署を選択したのですが、おおむね正解ではありました^^

まずは警察署に隣接している交通安全協会にて印紙購入や手続き⇒あっという間というか数分で終了!

続いて警察署にて視力検査⇒待ち時間含めて10分程度で終了!のべ20分といったところでしょうか^^

後日(2ヵ月後)青葉公会堂で講習受ける必要がありますが、それはあまり考えない方向で(´・ω・`)

2ヶ月後の講習?今日がラクならそれでいいや……

 

時間や手間を考えると大正解だった(と思いたい)警察署での更新ですが、ちょっと居心地が悪くなることもありました。

視力検査待ちで玄関ロビーのソファーに座っていると、モニターで「こんな身近な犯罪があります」的なドキュメント仕立てのドラマを上映していたのですが、それがよりによってリフォーム詐欺の再現…

その日の私の格好が会社名入りのブルゾンにカーゴパンツ、画面向こうで人のよいおばあさんをしゃぶりつくさんとする奸佞邪智の悪徳業者とほぼ同じでした(-д-;)

そこはかとない肩身のせまさを感じながらドラマを見ていたのですが、なんというかクオリティが高い…普通にテレビで放映されていても違和感のないデキで、ついつい見入ってしまいました^^;

→ 全く関係ありませんが、調剤薬局で流されている青汁の販促ドラマは名作が多いです!

10分程度しか見れませんでしたが内容的には、とにかく訪問販売には気をつけよう!といった感じでしょうか。

実際弊社にもOB顧客様から、なんかご近所で工事してたという業者さんに「お宅の屋根はヤバイですよ。ウチなら格安で(以下略)」 なんて言われたけどホントなのか診てほしい、といったご相談がちょくちょくあります。

→ 社長や大工さんがお宅に伺って実際に確認させていただくと、ほとんどの場合は問題ありません…

こうした訪問業者さんの全てが悪徳とは言いませんが、突然来られて不安を煽ったり無料の検査を申し出たりした場合は門前でお引取りいただいた方が無難かと思われます。

→ リフォームに限らず、訪問販売には用心すべきでしょうね……

 

悪徳リフォーム業者の役者さん、ちょっと熱演しすぎ……

 

免許更新の直前、二俣川免許センターってどんな感じだったっけ?ということで、ネット上をあさってみました。

→ 初めての免許更新時でお世話になったのですが、混んでいたこと以外ほとんど覚えていない…

実際に二俣川免許センターで免許更新した人達が、ブログなどで詳細なレポートなどを挙げてくれているので読んでみました。

私と違って発信力や文章力がある方々で、とても参考になったし、地域の紹介記事としても面白かったです。

特に二俣川駅と相鉄線に複雑な愛情?を抱いてる方の記事はツボでした^^さすがに二俣川駅は利用者数よりハトの方が多い、なんてことはないですよね^^;

年末でバタバタしており、ようやく一息つけたところで久しぶりのブログ更新となりましたが、とりとめのないことを書いてしまい申し訳ありません<(_ _)>

 

弊社のお正月休みですが、12月30日~1月8日の間休業させていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

本年中のご愛顧に心よりお礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

2017年も本当にありがとうございました!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA