青葉区にて、浴室・脱衣所・洗面所のリフォーム工事です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

すっかり梅雨模様の毎日ですね…雨が降っている間は多少涼しいですけど、止んだ途端に激暑!みたいな感じで、先日ちょっと熱中症になりかけました……

皆様も梅雨の晴れ間にはお気をつけください^^;

その怖い梅雨シーズンに突入する少し前、青葉区にて浴室・脱衣所・洗面室のリフォーム工事を施工させていただきました。

 

施工させていただいたお宅はとても大きなお屋敷で、門をくぐり、100mもあろうかというゆるやかなスロープを上がっていき、広大で和庭を横切り……玄関にたどり着くまでにかなり時間がかかります^^;

立派なお庭には、素人目にも明らかに高額と思われる置物や盆栽などが目白押しで…養生や資材の運び入れ、発生したガラの運び出しなど、非常に緊張いたしました…

 

……気を取り直して、まずは浴室のリフォームです。

既存浴室(一坪)を解体…タイル張りの壁や床、おしゃれな天井を壊していきます。

老朽化が進んでいると伺っておりましたが、富士山のイラストが鮮やかな壁のタイルやモダンで格調のある天井…ちょっと壊すのがもったいないなぁ、と思ってしまいました。

そこかしこに老朽化は見受けられますが、キチンとお手入れされているのがよくわかる既存浴室でした

 

今回、初日の浴室解体でウチの大工さんの都合がつかず、解体業者のHさんに助っ人参戦していただきました。

急なオファーにも関わらず、快諾いただき本当に助かりました、ありがとうございました!

Hさんの奮戦もあって解体も無事終了、床に土間コンクリートを打ったら、いよいよユニットバスの設置です。

ユニットバスには、TOTOのシステムバス サザナ(1616サイズ)を採用いたしました。

浴室の窓は、複層ガラスの面格子付半外付型2枚建に交換することで断熱性を高めました。

サザナといえば魔法ビン浴槽…あたたかさの持続力が伝わる、秀逸なネーミングですね^^

 

続いて、脱衣所と洗面室のリフォームですが、以下を施工いたしました。

・既存のクッションフロアを剥がして、床の劣化した箇所をコンパネで補強

・床には新たなクッションフロアを敷設

・天井と壁全体のクロス張り替え

・脱衣所と洗面室との間に引き戸を設置

・洗面室の洗面化粧台を交換

まずは既存のクッションフロアを剥がして、床の補強です

 

壁・天井のクロスを張り替え、脱衣所と洗面室の間に引き戸を設置しました

 

新しい洗面化粧台として、TOTO オクターブを設置しました

 

それにしても、本当に大きなお宅でした^^;

現場に到着したときは、こんな大豪邸にお住まいの施主様ってどんな方だろう?とちょっと戦々恐々としていたのですが、穏やかで物腰の柔らかい紳士という言葉がぴったりな方でした^^

差し入れ等、いろいろお気遣いいただきまして、本当にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。