2019年もよろしくお願いいたします!

新年あけましておめでとうございます。

……1月も末になって今更?というご指摘は甘んじて受け入れさせていただきます、申し訳ございません<(_ _)>

お正月休みの大半をコタツの中で過ごすという不摂生の極みで出勤早々体調を崩し、たまりにたまっていた書類仕事等に忙殺され、外の産廃を片付けているとコンテナから転げ落ち…と自業自得率9割9分の災難でなかなかブログ更新までたどり着けませんでした。

おまけというかとどめに、昨年受診した健康診断の惨憺たる結果により協会けんぽ様から特定保健指導のご案内を頂戴してしまいました………無料で健康づくりをご指導・サポートいただけるそうなのでありがたく申し込みました(´・ω・`)

ちなみに雑用係の私以外は、社長以下大工職人事務員に至るまで心身ともにたいへん健やかですのでご安心ください!

2019年は激動の予感………?

 

さて2019年で待ち受けている大きなイベントというと……やはり10月から開始される消費税の引き上げが浮かびます。

一応、駆け込み需要が見込める!のですが、その後の冷え込みは筆舌に尽くしがたいでしょう(-д-;)

消費増税前 → 仕事が多すぎて人手が足りない!ヤバい!!

消費増税後 → あれ?仕事がない…大工さん達に何やってもらおうかな……

などとならないように、慎重に緻密に工程を組んでいかないと…今から戦々恐々ですね^^;

 

とはいえ我々の業界は消費のオンオフがはっきりしてるのでまだマシかもしれません。

いわゆる軽減税率が導入される現場はホントにやばそうです。

店内で食べれば10%、お持ち帰りなら8%?になってしまうコンビニやファストフードの店員さんが気の毒すぎる…

→ いっそ食品類は一律8%でいいのでは?というかそもそも増税そのものをやめてほしい^^;

確定申告を自分でしてた時期がありますが、税の仕組ってわざとわかりにくくしてるような(被害妄想)

 

あとこちらの記事でも触れましたが、元号が変わるのは大きいですね。

「平成」記載されている見積り表紙等の見直し等が必要になりますが、新元号に移行する時期がはっきりしているのはありがたいかも(5月1日より新元号)。

弊社では新元号に対応していく形で西暦表記を増やすことはしない予定ですが、世間的には今回の元号改正をきっかけに西暦表記が進みそうな気がします…トイレで和式が洋式にシェアを奪われていったように元号表記も少なくなっていくのかな(´・ω・`)

→ 元号表記は風情がありますが、西暦表記の方がわかりやすいですよね…

 

それでは、2月も目前で誠に恐縮ですが、2019年も柿本ホームをよろしくお願い致します。

本年が皆様にとりまして幸多き一年となりますよう心からお祈り申し上げます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA